fc2ブログ

犬族・猫族・大家族

現在、犬2匹、猫11匹、人間7人で暮らしています。 何気ない毎日は宝物。 ブログに大切な思い出を綴りたいと思います。

Entries

ブーガリ・ハウス通信 & 病院忘備録 ネネコ

白い迷い猫捜索中です。クリック  
                            
保護活動支援カレンダー2021年度『ワンコ・ニャンコ365日カレンダー』
ご購入のお申込み受付開始致します。!
2021年度「ワンコ・ニャンコ365日カレンダー」
 ◎犬・外猫保護活動支援カレンダー(我が家の選抜メンバーも参加しています。)
毎年、日本では飼育放棄や捕獲で保健所に持ち込まれる犬猫が30万匹近くにものぼり、そのほとんどが殺処分されています。
このような不幸な犬猫たちを減らす活動をしているボランティアへの支援として、このカレンダーは作られました。 
カレンダーの売上金は送料等の経費を除いた全額が、保護猫たちの去勢・避妊等の手術 ワクチンなどの医療費、啓蒙活動を含めた保護活動費等に使用されます。1部1,200円(税・送料込み)
お申し込み先。
クリック→「チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!」
クリック→「Well Cat Home タンタン」

ご注意ですよ~
「犬族・猫族・大家族」の偽サイトが出現しているようです。
http://nut827.blog95.fc2.com/が本物です。fc2.comに注目してね。
これ以外のものは偽物ですので、開かないでくださいね。


ネネコの病院デーの朝のこと。
おはようの挨拶とご飯タイムです。



私のビクビク具合が伝わったでしょうか。(笑)
でも、ずいぶん慣れたしネネコに爪を出されたことはありません。
良い仔なんです。
で、ここまでは平和でした・・・。 (/ω\)


病院へ行くのに、ネットをかけるのもバケツは要らなくなりました。
大人しく入ってくれました。
体重は3.1キロ、また少し増えました。 (*^^)v

ネネコ


保定は皮手袋を使用していますが、とても静かにしています。
採血中も動かず・・・です。

ネネコ

本当に静かに診察を受けられるようになって感慨深いわ~。
やっぱり鎮静をかけるのは痛々しいものね。


血液検査の結果も、更に貧血は改善されGPT値も少し下がりました。
食欲も満点、うんPも満点です。
内服薬はお正月休みもあるので、しばらくは現在の量を継続です。
ただ、問題発覚・・・。

ネネコ


今更ですが、今回はFIVとFeLVの検査をしていただきました。
確認したら避妊手術の時にはしていなかったので。
いつまでもケージ生活ではね。
もしかしたらFIVは・・・って思っていたのですが、FeLV陽性でした。

ネネコ

ちょっと、いえ、けっこうなショックでした。
ネネコの急な体調の悪化は感染が原因だったのかもしれませんね。
でも検査データは改善されつつあります。
もう白血球数も貧血も問題無しのレベルです。

ただ、これからのブーガリ・ハウスの環境を整えなくてはなりません。
もう一つ建てられたら問題ないんだけど、それは無理・・・。
狭いけれどハウスの中に仕切りを作るよう必要なものをポチリました。
今までブーちゃん・しずくのことを済ませてからネネコのお世話をしていたのは幸運でした。
本当にうかつな私です。
もっと分けなくてはいけないこともあって、色々と準備中です。
ネネコには、もう少し自由な空間を作って、自由に気ままに過ごして欲しいと思います。
そんなこんなで、いろんな思いが巡って動きの悪い頭の中はパニック中。(笑)


ただいま~。
次はボクじゃないよね?

ブーちゃん

余分なことは致しませんから。


おかえり~~♪
遅かったねぇ。


しずく


うんうん、ただいま。
やっぱりしずくは可愛いねぇ。

しずく


ちゅ~るあげちゃうよ。 (^^♪
やった!

しずく


ただいま~な、ネネコ。
頑張ったね。

ネネコ


ネネコにもちゅ~るですよ~~。

ネネコ


うんま~~い。

ネネコ


ブーちゃんがガン見しておりますが、すでに自分の分は終了しておりますから~。

ブーちゃん ネネコ


ブーガリ・ハウスの模様替えが終わったらお披露目しますね。
狭くなっちゃうけど仕方ないです。
気持ちを落ち着けて、どうしていったらいいかをよく考えますね。

お願い。
FeLVについて教えてください。
ネネコが快適に過ごせるように何かできるでしょうか。
落ち着いてから書こうと思いましたが、まだ頭の中は混乱中・・・。
本当に情けない話です。


ただいま、コメントへの返信はお休みさせていただいています。
しかしながら、コメントは大変嬉しく更新の励みになっています。
大切に読ませていただきますね!
勝手を言いますが、宜しくお願いします。
最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

                              
首輪、リード、アクセサリー、おもちゃなど♪ オンリーワンのネットショップ
Wanco AsiaWanco Asia
                              



                                  

                

捨てられない写真館。

しずく

ネネコ

ネネコ

ネネコ

ネネコ

Comment

NoTitle 

そうでしたか・・・
FeLVはほかの仔と一緒にしないほうがいいんですよね。
とりあえず仕切りを作るのが正解かと思いますが
どなたかいい知恵をお持ちかもしれません。
みんにゃが幸せに暮らせる方法が見つかりますように!
  • posted by NEccoSun 
  • URL 
  • 2020.12/21 23:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

実は、一度ブログにも登場した保護ねこ大家族!そのうち一匹がねこ白血病でした。(真正白血病では無い。)真正とは伝染しない白血病本来の病名。猫には白血病では無いけど、白血病の猫から発見されだウイルスなので通称として伝染性猫白血病と呼んでいる病気があります。今回はその伝染性猫白血病の事だと思いますが、うちの保護ねこも陽性と出ました。今も毛艶もよく元気に大家族と家の同じスペースで暮らしています。長くなるので、なっつばーさんはそこを知りたいのだと思いますが、初めに、伝染性猫白血病の検査は、2度受けることが基本になりますし、希望にもなります。なぜなら、ウイルスが体内に入った直後だと反応が出てしまう可能性があり、体内に入っただけでは伝染性白血病になるとは限らないからなのです。
3カ月から半年後にもう一度検査をして見て下さい。反応が出なければ感染しなかったことになりますし、反応があれば感染しているという診断となりますがその反応が薄ければ猫の体力免疫力が高くウイルスと攻防して抑えこもうとしていますので免疫力を高める暮らしを維持。
希望は反応が出ても(陽性)でも発病さえしなければ、普通の猫と同じに暮らせます。
だだし、このウイルスはケンカや同じ食器グルーミングで伝染ると言われる唾液感染ですので多頭飼い猫には悩みとなる処です。だだし、このウイルスは猫の体内から出て外気に触れると数分から数時間で死滅します。なので大抵はケンカガ感染原因と言われますが、同じにトイレの利用や食器グルーミングにもリスクがあります。狭いスペースなら換気や猫が触れないようにコード等電気に配慮した空気清浄機(ウイルス用)設置も対策の1つかもしれません。
まずは二回目の検査まで区画分けで過ごされてみる。その二度目の検査まで対策を考慮するになると思います。ネネコが発病さえしていなければ、又、発病しなければ、伝染性猫白血病は免疫力が勝負となります。二回目の検査で陽性反応があっても発病してなければ免疫力を高める対処法が必要です。
避妊したことで喧嘩のリスクが減って良いのですが、十分な広さがなければストレスが免疫力低下とケンカのでリスクから区画分けは必須ですかね。長くなるので追って情報をお伝え致します。
  • posted by バジル 
  • URL 
  • 2020.12/21 23:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2020.12/22 02:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ううむ、一番大切なのはなっつばーさんご自身が「たかがFeLV」と思うことではないでしょうか・・・v-91
  • posted by ピオの父ちゃん 
  • URL 
  • 2020.12/22 06:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

のほほん平和なはずのブーガリハウス、
次から次へと色々・・・

 ↑ のコメント参考になりますねぇ。
情報収集して、良い対処を考えなけいゃいけない。
あぁ、パニくるのは当然だわ(-""-)

でも、
皆のお母さん なっつさん、頑張れーーー!!!

ネネコ、頑張れーーーー!!!


  • posted by れれれ 
  • URL 
  • 2020.12/22 08:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

おはようございます。 

ネネコちゃん、陽性とのこと、詳しい知識がないのでコメントできませんが、くれぐれもお大事になさってください。
  • posted by inkyo 
  • URL 
  • 2020.12/22 08:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

FeLVは聞いたことありますが、詳しくは知りません。
これは猫白血病の別名ですか。猫白血病は多いみたいでよく聞きます。
人間の白血病は原因不明ですが、猫白血病はウィルスによる感染症?うつるって事ですか?
猫エイズも人間のエイズとはだいぶ違って軽症だし、猫の病気は病名が一緒でもだいぶ違いますね。
健康な野良猫ってほとんど皆無ということのようですね。

とにかくいろいろ大変でご苦労様です。
世間一般には無責任に放置している飼い主が多い中、責任を持って飼うということは、こういうことなんですね。
立派だと思います。
平和な日々が長く続くようお祈りしています。
  • posted by ロッド 
  • URL 
  • 2020.12/22 09:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

baba 

ネネコちゃん大変なことになりましたね
色んな事を考えなくちゃならないし
ここはなっつばーさんの頑張りで何とか
頑張て下さいね
  • posted by 無記名 
  • URL 
  • 2020.12/22 11:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

しずくちゃん、ブーちゃんとすっかりりんなかよしさんになったですねぇ!
お家おさぼりしてる間に・・・ネネコちゃんもまた一段とふっくらりんしたみたいですよぉ!

そうですか・・・ネネコちゃんFeLV陽性だったんですね・・・なっつばーおねえちゃんががんばってくれて数値も改善してきたところなのに・・・残念です。
でもネネコちゃん大人だし・・・感染したのが最近なら、陰転する可能性かなり高いと思うです。再検査・・・頻繁に・・・最初はひと月後くらい、後は2,3ケ月後くらいにされるといいと思うです。
お家は垂直感染だったのと状態があまりよくなかったので、がんばったけど陰転はダメでしたが・・・

あと、おねえちゃんの感覚ですが・・・FIVの猫とは段違いに弱いなぁって。例えばお薬の効き方だったり、サプリだったり・・・効果があがりにくいように思うそうです。ちょっとしたきっかけで、悪くなりだしたら、急激にそれが進むみたいな・・・ 沙眉クーだけかもしれないですが・・・
以前、診ていただいてた自然療法の先生に(その方も行き場のない猫、FIVやFeLV、足のない子、目が見えない子と暮らされているのですが・・・)FIVやFeLVの子は綱渡りしているみたいだって。微妙なバランスで元気だったり、悪くなると急に進むみたいな意味だと思うのですが・・・おねえちゃんの感覚だと、FIVは平均台くらいの幅、FeLVはホントに綱みたいな感じ。バランスが狂わないように、よく観察しないと・・・って今回思ったみたいです。
ネネコちゃん数値改善してきているってことは、もしかして急性期で・・・大人にゃんこの免疫でFeLVウィルス追い払えるといいなぁって。

ネネコちゃん、大人だから、激しく遊んだり、動いたりはしないと思いますが・・・ 鼻水だったり、目ヤニだったり、涙だったり・・・もちょっと怖くて・・・ホントは全部壁で囲えるといいのですが、お家は下のケージだけ(60㎝の高さ)アクリル板をつけてるです。
沙眉クーはまだ子猫で活発なので・・・沙眉クーコーナーに行く時は着替えて、お風呂ブーツはいて( ´艸`) 入って、出たらパルエックスで自分の手脚消毒(ホントは直にかけちゃいけないみたいですが( ´艸`))、その後石鹸で洗って、ごはん皿のスポンジと置く場所も分けてて・・・布巾も・・・沙眉クー皿はペーパータオルで拭いて捨ててるですよぉ。

ネネコちゃん、冬寒い時にお外ではなく、お家に入れて本当によかったと思うです。それだけでもネネコちゃんのストレス何倍も何倍も違うと思います。ネネコちゃん、本当になっつばーおねえちゃんと出会えてよかったですよぉ!
大変だと思いますが・・・いつもにゃんこたちのためにありがとうございます。

あと・・・沙眉クーも(特にクーは)子猫の時から肝臓の数値ALTが高かったのですが、ミルクシスル使いだしてから少し改善してきて・・・ 今回、ぶどう膜炎でステロイド使ったので、1日2回、規定量使うようになってから、数値正常値に戻って、ステロイドは使っていますが維持は出来ています。ミルクシスルは副作用がほぼないのと、淡泊なので使いやすいと思うですよぉ。
  • posted by Gavi&TibiTibiはなび w/沙眉クー 
  • URL 
  • 2020.12/22 11:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ブ-ガリハウス
感染予防対策ですか・・・(≧▽≦)

ネネコちゃん♪ ウィルスに負けず頑張って!!!

なっつば-さんもこれから大変でしょうが

心強く頑張れます様に願っております☆








  • posted by 田舎のオ-ドリ- 
  • URL 
  • 2020.12/22 11:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2020.12/22 15:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ネネコちゃん、FeLVが陽性だったのですね。
ショックですが、一過性ということもあります。
うちはFeLVの猫はいなかったので、経験談をおはなしできることはないのですが、知識として持っているのは、全てのコが発症するわけではないこと、ウィルスが骨髄内で増殖する「持続感染」の状態にならないようにすること。
そのために何をすればいいのかは、栄養をしっかり摂ってストレスをかけず、免疫力を高めることくらいしかなさそうですが、感染初期であれば、インターフェロンも効果があると聞いたことがあります。
でも、なにより、ブーちゃんとしずくちゃんに感染させないことが大事ですよね。
食器などは共有していないようですけど、仕切りをするのは必要かもしれません。
あと、ノミが媒体になることがあるらしいので、ノミ取りもしておきたいです。
それと、ワクチン接種は、完全に感染しない保証はないのですが、万一感染しても、発症を抑えたり進行を止めたりする効果があるようです。
なっつばーさんが落ち込んで、体調崩しませんように!!
  • posted by きらちろママ 
  • URL 
  • 2020.12/22 16:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ネネコちゃん FeLVが陽性ということだったんですね。。 
その後の対応や経過の事、準備することなど 
ありがたいアドヴァイスが たくさんで心強く思えてきますね
ブーがリハウスでのお部屋の配置など、、
なんの手伝いもしないままに、心苦しく思います。。

ブーチャン、しずくちゃん ネネコちゃん  
大好きなチュールをもらって嬉しいですね*♡*
なっつばーさん 体調お大事になさってくださいね。
  • posted by れもん 
  • URL 
  • 2020.12/22 20:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2020.12/22 21:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

折角良くなってきた途上でのFeLV陽性という結果は何ともお辛いですね。
FeLVは唾液でも感染するということなので隔離は必要ですよね。

仙台での話ですが、チャコがお空に行って数年が経ってチャトラン1匹だけ居た頃です。うちに遊びに来ては、うちの中に上がって遊んだり、時には食事をしたりする人懐っこい猫がいました。彼は決まった時間になると必ず自分の家に帰って行きました。私は勝手に「ゆう君」と名付けてました。ゆう君は綺麗なアメショで首輪も着けてたので、どこかのお家の飼い猫とすぐ分かりました。

チャトランが食欲が無くて近所に新しく出来た動物病院へ連れて行った時の事です。患者は誰もおらず、何の話からか獣医師とゆう君の話になって、その話によると、ゆう君は他の家でも名前を付けられていて名前が3つか4つ位あるとの事でした。それは笑いましたが、そのあと、ゆう君は○○さんちの猫で、そこの病院の通院患者であり、FeLVが陽性であるという事も話してくれました。
その時「FeLV」というのを初めて知りました。

ゆう君は体格も良かったし元気でしたので全く分かりませんでした。
チャトランも感染はしなかったです。運が良かったのかな。
私もそれくらいの経験しかなく、「FeLV」というのはよく知りません。
お力になれなくてすみません。
考えてみればヘルペスなんかもうつる病気だし・・

NoTitle 

ネネちゃんのこと ショックですね。私もショックです。
FeLVは経験がないので、お力になれず申し訳ない。なっつばーさん、あまり考えすぎないでくださいね。
私は、くーがエイズキャリアだと分かった時、外猫だから覚悟はしてたものの、やはりショックでした。
ネネちゃんの力信じて、発症しないことを切に祈ります。


  • posted by めー 
  • URL 
  • 2020.12/23 09:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なっつばー

Author:なっつばー
犬、猫、人の大家族で暮らしています。
毎日の小さな出来事を綴って、大切な思い出を残したいと思います。
気楽に訪問して楽しんでくださいね。

Lifematrix

わんちゃん、ねこちゃんのためのこだわりプレミアムトリーツのショップです

旨香楼

大切な家族のために

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー

右サイドメニュー

検索フォーム

ランキング

クリック応援お願いします

ご協力お願いします。

迷子の白い猫しらす

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR