犬族・猫族・大家族

現在、犬3頭、猫8匹、人間7人で暮らしています。 何気ない毎日は宝物と感じるものの、衰えるばかりの脳細胞は当てにはならないと痛切に思うこの頃・・・。 ブログで大切な思い出を綴ろうと一大決心しました。

Entries

「犬に名前をつける日」 & ちょっぴり妻籠宿

「LOVEピットブル」さんから、保護犬Shelbyの治療費寄付のお願いです。
詳しくはこちら。  クリック

『殺処分0を目指す全国保健所一覧』より、新しい記事ですよ。
 ぜひ見て下さいね。 
「世良公則さんがペットポリスを結成して動物虐待問題などに取り組む運動を」
「犬は家族ではないので規則で今後も避難所の中には入れない~「きぬふれあいセンター」の回答(茨城県)」

                         

昨夜のこと。
「犬坂家の一族」さんで紹介されていた映画の記事です。
たくさんの方に知ってもらって、たくさんの方に見て頂きたいです。

是非 クリックお願いします  映画「犬に名前を付ける日」公式サイト



すっかり日も落ちてしまったのですが、妻籠宿にも立ち寄りました。

妻籠宿
写真クリックで大きくなります。
カメラのお蔭で明るめに写っておりますが、日没後です~。


到着した時には、コトコトと動いていた水車。
帰りに見た時には水がせき止められてお休みモードに・・・。

妻籠宿
写真クリックで大きくなります。

妻籠宿にある建物は、どこらみても美しく保存されていました。

妻籠宿
写真クリックで大きくなります。

もちろん現代生活に欠かせないエアコンの室外機とか、スクーターとか、車とか。
そんなものは存在しているのですが。
だって、ココには生活があるんですものね。


妻籠観光協会の案内より抜粋。
町並み保存運動のはじまり
時代が変り明治になり鉄道や道路が新たに造られ、宿場としての機能を失った妻籠宿は衰退の一途をたどりました。
やがて昭和になり経済成長の中、江戸時代の宿場の姿を色濃く残している町並みが見直され、ここに全国に先駆けて保存運動が起こったのです。
妻籠の人たちは町並みを守るために家や土地を、

「売らない・貸さない・壊さない」

という3原則をつくり、ここで生活しながら、江戸時代の町並みという貴重な財産を後世に伝えているのです。



だから妻籠宿は美しいのですね。
陽の落ちた道には、同じ灯りが軒先を照らし。
家の中の明かりは、格子戸の繊細さを照らし出します。

妻籠宿
写真クリックで大きくなります。

灯りの中の街道も素敵なのですが、今度はお店が開いている時間に来なくっちゃね。
だって、お焼とか食べたいし!? ( *´艸`)
次の楽しみを見つけて、家路についた私たちでした。



ただいま、コメントへの返信はお休みさせていただいています。
しかしながら、コメントは大変嬉しく更新の励みになっています。
大切に読ませていただきますね!
勝手を言いますが、宜しくお願いします。
最後まで読んで下さって、ありがとうございました。


                        
美味しいオヤツのショップです。   世界に一つだけの愛犬グッズです。
うまうま~~な
「ちこちゃん家の手作りおやつ」     「saeko mamaのオリジナル皮製品」
                           

Wanco Asiaの新商品です。
3個のオリジナル迷子札が手作り出来る「迷子札クラフトキット」です。

Wanco Asia
写真クリックで大きくなります。
お気軽に「Wanco Asia」から、お問い合わせ、ご注文をどうぞ。
直接手に取ってみたいと思った方は。
珈琲gouさんにも、「Wanco Asia」コーナーがございます。 (^^♪
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

妻籠宿の売らない、貸さない、壊さない。
昔のまま保存するのに一番大切な事かも知れないですね。
悪い言葉を使うとよそ者って言いますか、
そんな人が入ってくると勝手に変えてしまいそう。
妻籠宿、一度行ってみたいです。
  • posted by 太巻きおばば 
  • URL 
  • 2015.10/30 01:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

素敵な場所ですね!
地元の人たちのお蔭で保たれているのですね
行ってみたくなります^_^

次はぜひお店が開いてる時に~!!

迷子札キット可愛い♡
不器用な私でも作れるかなぁ(汗)
  • posted by obaoba 
  • URL 
  • 2015.10/30 04:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/30 07:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/30 08:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/30 08:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こういう映画で、すこしでもわんちゃん、にゃんこちゃんのことを知ってもらって、幸せになってくれるわんちゃん、にゃんこちゃんが増えてくれるといいですよね(*^^*)

守ろうして、守っている素敵な場所なんですね(´∀`*)♥
レトロな感じが本当に素敵ですね.゚+.(´∀`*).+゚.

  • posted by あーにゃん 
  • URL 
  • 2015.10/30 08:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは 

つた(?)に おおわれた 水車
いいですね!
これが まわってるの
ずーーっと 飽きずに 見てられそうです
  • posted by kotone 
  • URL 
  • 2015.10/30 09:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/30 11:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なっつばーさんこんにちは//

ホント素敵な光景です♪
お店が開いてる時にまた行きたいって思いますね。

次の楽しみが見つかりましたね~(*^_^*)
  • posted by らてママ 
  • URL 
  • 2015.10/30 16:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/30 16:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/30 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

妻籠宿、素敵です(* ̄∇ ̄*)

前記事でもサイトへアクセスができたので、東京、新宿方面からの電車でのアクセス方法を見ました。
しかし乗り換えの多さに、「うわっ面倒!」とちょっと引いてしまいました(笑)
でも今日の写真もさらに素敵です。
風車も趣があります。

車か観光バスで行ってみたいです。(あくまで不精な私)
きっと旅行はその面倒くささを含めて楽しむものなのでしょうね(^▽^;)
もう泊りの旅行を何年も行っていないのですが、こういうところに行きたいです。
  • posted by yumeyunta 
  • URL 
  • 2015.10/30 22:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

妻籠は深まった秋の色がカラフルに見えますね。
「和」のカラフル?!
なっつちゃんも妻籠の秋、満喫していいお顔ですね~。
私もずいぶん昔に行ったことがありますが、また
行きたくなりました!
  • posted by sherrymama 
  • URL 
  • 2015.10/30 22:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
数年前に行きました。素敵なところですよね♪
わんこはホテルでお留守番でしたが・・・

この先もずっと残して欲しいですね。
  • posted by るん♪べり☆ 
  • URL 
  • 2015.10/30 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なっつばー

Author:なっつばー
犬、猫、人の大家族で暮らしています。
毎日の小さな出来事を綴って、大切な思い出を残したいと思います。
気楽に訪問して楽しんでくださいね。

トリップアドバイザー

ご協力お願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ご協力お願いします。

迷子の白い猫しらす

QRコード

QR